default_mobilelogo
EVENTのお知らせ 参加無料! 当日参加大歓迎です!


日 時: 2019年3月2日(土)13:30~17:00
会 場: とくしま県民活動プラザ研修室(徳島市東沖洲2丁目14沖洲マリンターミナルビル)
駐車場は、沖洲マリンターミナル駐車場(56206259*00)4時間まで200円・4時間~28時間まで500円
201902321

そろそろ、吉野川干潟のシオマネキたちの活動がはじまります。
本邦初公開デス!! 吉野川ひがたの驚きの映像。

楽しい映像、音、今回初めて編集し、公開します。
干潟の達人3人がそろいます。ぜひ、ご覧ください。聴いてください。

お話とムービー上映 「干潟を遊ぶオヤジたち」

日本最大級の汽水域と河口干潟を誇る吉野川。

私たちは吉野川河口のラムサール湿地登録をめざします。

 

The YOSHINO‐GAWA RIVER, the river with the largest class of estuarine zone and tidal flat in Japan.

We are aiming for The YOSHINO-GAWA River to be designated as a Ramsar Convention site.

Image Alt

世界に誇りたい 吉野川河口域

Please come and see our lovely Yoshino-Gawa Estuary

View more

日本の代表的な河口域が危機にある!!



吉野川河口干潟の見どころ

 

ドローンによる干潟の風景

top 01

吉野川河口には、いろいろな干潟の環境があります。

トピックス

top 02

1年を通して、とくしま自然観察会は様々な活動を行っています

シオマネキ

top 03

毎年そーっとシオマネキの赤ちゃん(アオガニ)を観察。宝石のようなアオガニはこの時期だけのお楽しみ!

トビハゼ

top 04

顔も動きもひょうきんなトビハゼは根強い人気者です。

気持ちイイ―!!

top 05

この場所をこのままに残したい!この環境を残したい!!

吉野川河口干潟の資料
  • slide_01
    ラムサール条約湿地登録を目指して(JAPANESE)
  • slide_01
    ラムサール条約湿地登録を目指して(ENGLISH)
  • slide_01
    吉野川をラムサール条約湿地に登録しましょう
  • slide_01
    とくしまの自然 No.89

  • slide_01
    吉野川河口の貴重性とその保全活動
  • slide_01
    吉野川の干潟で記録された底生生物相と河口域の生物多様性の保全

吉野川河口干潟の資料をもっと見る